小型エクスペディションビークル
「EXPEDITION HAWK」

EXPEDITION(エクスペディション)とは「冒険者・探検者」と訳され、エクスペディションビークルは通常のキャンピングカーと比べ悪路に強い走行性能を持ったキャンピングカージャンルのひとつで、近年注目のオフロード系キャンピングカーです。また「EXPEDITION HAWK」は小型トラックであるタウンエーストラックをベース車に採用していますので、小ぶりな車体はキャンピングカーに乗り慣れていないドライバーでも気軽に運転を楽しむことができます。

「EXPEDITION HAWK」は、デパーチャーアングル(※1)を通常のキャンピングカーより多く確保し、悪路で前後左右が不揃いに隆起している険しい山道でも車体のねじれ範囲が大きいので路面の追従性が良く安定した走行が維持できることや、内装床部分の多くに防水パンを敷き詰め、エントランスからマルチルームにあるトイレまで外履きのままで通れるようにするなど、オフロードでの使用や災害時での使用も想定したワイルドな仕様に仕上げています。

(※1)デパーチャーアングル:車両の後端部と後輪タイヤ後ろ側の接地面を結ぶ接線と、地面との角度のこと。車両が平地から急な坂に移行する際の走破性の目安となる。

開発背景

近年、地球温暖化などの影響により、世界各国で自然災害の発生頻度が加速度的に高まっており、日本においても毎年どこかの地域で地震や豪雨等による災害が発生し、そのたびに誰もが被災する可能性のある時代となりました。今後、世界はさらに自然災害の発生頻度が高まると予想され、コロナ禍の経験もあり国民の危機管理意識は過去にないほどの高まりをみせています。災害時には、電気・水道・ガスなどのライフラインと共に快適な居住空間も求められます。そうした中、災害支援の有効な手段として、移動性や居住空間に優れ、サブバッテリーを搭載しているキャンピングカーの災害時活用が注目を集め、各地方自治体とキャンピングカービルダーや業界団体などで災害時協定を締結するなど様々な形で防災対策を推進しています。

しかしながら一般的なキャンピングカーは舗装路での走行を前提としているため、災害時に棄損された道路を進むことができずに救援を阻まれるケースも多く、被災地への初動対応には課題も残されています。また一般的にはレジャーでの使用を前提とするキャンピングカーは、有事の際に利用することを想定していない内装や装備となっているため、災害時の使用方法には即時性に課題が残ります。

災害支援団体の協力を得て

当社では、災害地の最前線を知るボランティアの方々からの現場でのキャンピングカー使用について「もう少し現場近くで使用したい」「外履きのままで使用できれば」などのリアルな要望を数多くお聞きしてまいりました。

プレシャスモストRVでは、そうした災害現場での課題を基に、キャンパーシェル(居住空間部分)が脱着可能なために乗車定員の取ることができないトラックキャンパーとは異なり、シャシー(運転席等)とシェルを固定化することで走行中でもシェル部分にも乗車が可能な一方、通常のキャンピングカーのようにシャシーとシェルをあえて一体化はせず、分割させることで車両のねじれる範囲も大幅に確保し路面の追従性を高めるなどの工夫を凝らし、車両性能を最大限に活かして、普段は快適に使用でき、災害時には悪路でもあと一歩先を目指せるオフロード系キャンピングカーとして「EXPEDITION HAWK」を誕生させました。

ギャラリー

外装

内装

ダイネット
対面型のゆったりとしたダイネット、4名でテーブルを囲めます。

キッチン
大型シンクや給排水各19Lタンク、電子レンジや40L冷蔵庫なども装備されています。※エアコンはOP

室内平面図

シェル外装

リア
リヤバゲッジドアから室内収納スペースに

アクセスできます。
※エアコン室外機はOP
左サイド
ボディ左サイドにも、室内収納庫と給排水タンクを交換できる扉が付いています。ジドアから室内収納スペースにアクセスできます。
右サイド
ボディ右サイドにもマルチルームへアクセスできるドアが付いています。ドにも、室内収納庫と給排水タンクを交換できる扉が付いています。

オプションで、ルーフレールやソーラーシステム、マックスファンも装備できます。

仕様概要

「EXPEDITION HAWK」仕様概要

全長:4930mm/車幅:1960mm/全高:2700mm
乗車・就寝定員:4名/3+1名

標準装備

走行充電システム/サブバッテリー12V100A/アクリル二重窓/室内通路大型防水パン/ マルチルーム防水パン/マルチルームバゲッジドア/エントランスステップ/キャビン内2点式シートベルト/室内100Vコンセント/室内LED照明/キッチンLEDダウンライト/清水19L排水19Lタンク/ガラス蓋付きシンク/40L冷蔵庫/電子レンジ/室内換気扇

オプション

家庭用エアコン/FFヒーター/600Wソーラーパネル/1.5kwインバーター/5kwリチウムイオンバッテリーシステム/高速充電エネクルーズ/100V外部充電/ナビ/ETC /TV&アンテナ/マックスファン/サイドオーニング他

ベース車諸元

ベース車タウンエーストラック4WD ガソリン1500cc Xエディション
形式5BF-S413U-TQDFJD(4速AT)/5BF-S413U-TMDFFJD(5速MT)
ミッション4速AT/5速MT
エンジン2NR-VE 最大出力71kw(97PS) 最大トルク134N-m(13.7kgf-m高速充電エネクルーズ)
燃費(JC08モード)14.0km/L
オルタネーター80A
燃料タンク43L
サスペンション(F)マクファーソン・ストラット式コイルスプリング/(R)リジット式リーフスプリング
ブレーキ(F)ベンチレーテッドディスク/ (R)リーディングトレーリング
タイヤ・ホイール175/80R14 99/98N LT
許容車両総重量750kg
安全装備衝突回避支援システム/ABS/VSC&TRC/SRSエアバッグ他
点検口運転席・助手席下点検口

車両価格

¥5,873,228-より(税込み 諸費用別)

  • 上記価格は、ベース車が「タウンエーストラック DX 2WD」の場合
  • 2022年7月2日時点での価格です。価格は改定される場合があります。

発売日:2022年7月2日(土)より予約受付開始

車両価格

4速AT
XXXX万円
オプションなし・税抜き・諸費用別
5速MT
XXXX万円
オプションなし・税抜き・諸費用別

発売日:2022年7月2日(土)より予約受付開始