丁寧に作らせて頂きました TRUCK ON HAWK 

お知らせ

NEWS

丁寧に作らせて頂きました TRUCK ON HAWK 

2022年11月10日

悪路走行性を高めたキャンピングカーと言う、今までにない新しいジャンルとして発表されたEXPEDITION HAWK。

キャンピングカー経験豊富な方々達に大変高い評価を頂いております。

このEXPEDITION HAWKの丁寧な作りを踏襲し、更に多くの方に新しいご提案をと開発されたのがTRUCK ON HAWKです。

ライトエーストラックに載せるだけで快適なトラックキャンパーの出来上がりです。

巷にはキャンピングカーやアウトドア系が流行っているとの事で、多くの異業種の参入が見られるこのキャンピングカー業界。徹底的に簡易な作りで低価格を目指したモデルも多く見られる様になりました。

コスパ最優先。板を繋いで壁床天井のみ。安くただの箱が有っても良い。
これとは逆にデザインから何から高級に徹した物が有っても良い。
ユーザーの視点から見て選択肢が増えるのは良い事だと思います。

ではキャブコンメーカーとして活動している弊社はどのような路線が良いか?
やはりキャブコンメーカーとしての技術やノウハウを活かした物が最善との結論に。

この事からわが社はリヤのキャビンに人が乗車しないトラキャンだからと言って、このリヤキャビンの構造に手は抜かず、EXPEDITION HAWKと同じ造りで作らせて頂きました。

側壁のみではなく天井や床、バンク部分にもしっかりとした強度と断熱性を持たせる為に硬質ウレタンフォームを仕込んだFRPサンドイッチパネルを採用し、これをアルミフレームを用いて結束し堅牢なリヤボディーを作成しております。

天井部分に重量のある物を搭載しても全く問題の無い堅牢な造り。
雨音も響かず年数がたっても内壁が剝がれる心配も要りません。
電源と空調を追加すれば実に快適な空間として機能する事でしょう。

TRUCK ON HAWK
他社製品と色々比較検討頂いて、拘りのあるお客様にお選び頂ければ幸いです。

SHARE

Xで共有Facebookで共有メールで共有